後継者、若手経営者のための「孫子の兵法」
兵 法 経 営 協 会  「兵は国の大事なり」
 集団で戦って勝つ方法は、
 すべて「孫子の兵法」に書かれている。
 HOME  孫子の兵法ブログ   兵法経営士とは  メール講座の評価  講座と講演  メルマガ広告  西日本シティ情報誌 

 「孫子」を駆使した兵法家のエピソード  「十八史略」に学ぶ兵法経営  儒教を学ぶ  代表者プロフィール  問合せ

 兵法経営協会(ハマモト経営)

[主な事業] 経営幹部育成、兵法経営に関する講演、セミナー開催、
経営診断・指導
兵法経営士養成
コラム執筆(西日本シティ銀行の経営誌『飛翔』に2017年も連載中。
執筆実績:会報「販売士」、日本経営合理化協会サイト
       DAIサイトシミルボンサイト
濱本克哉
[代表] 濱本 克哉 
(経営コンサルタント歴:1992年〜)
[URL] サイト名:兵法経営協会
http://hamamotokeiei.jp
[E−Mail] info@hamamotokeiei.jp


コンサルティング・経営診断実績(200社程度) 

売り上げアップの戦略構築が専門で、その技術を経営陣にも伝授しています。               地域は日本全国が対象です。

小売業

ドラッグストアチェーン(15店舗)、メガネチェーン(4店舗程度保有を2社)、書店(大手のFC店)、中古車販売店、酒販店、健康食品チェーン(20店舗)、その他

卸売業

電材(売上50億)、教材・IT関連(売上6億)、パチンコ景品(売上6億)、その他

サービス業

飲食店チェーン(40店舗)、クリーニングチェーン(80店)、老人ホーム、回転寿司(大手のFC店3店舗)、小僧寿し(FC店50店舗)、建設コンサルタント3社、不動産業、エクステリア工事業、温泉旅館、その他
講演・セミナー・研修実績 (100回以上)
テーマ 主に売上増のポイント、経営陣・幹部教育のポイント講義

(最近のもの)「孫子の兵法」を経営に活かす〜王覇戦略で強者を目指せ〜


【代表者】

名 前

 濱本 克哉(はまもとかつや)

年 齢

 55歳(1961年生まれ)

住んでいる所

 福岡市

出 身 地

 長崎市

出 身 校 ・ 学 部

 関西学院大学 文学部 日本文学科

仕 事

 兵法経営士

 専門分野:売上増の仕組み構築支援、経営陣および幹部社員教育

所 属

 兵法経営協会(主宰)

 福岡県中小企業診断士協会正会員

やりたいこと

 兵法思想で多くの社長、ビジネスマンを幸せにすること

理 念

 ひとつになる

家 族

 妻1人、子供4人(男3人、女1人)

趣 味

 読書 『孫子の兵法』 『老子』 『荘子』 『論語』 『十八史略』
    

兵法経営協会(ハマモト経営 代表 濱本克哉)
mail to:info@hamamotokeiei.jp
無料メルマガご登録(まぐまぐ)
社長が経営に活かす
「孫子の兵法」

(読者数15000名)
最新号、バックナンバー
メールアドレス:
著 書

「孫子の兵法」〜社長が経営に活かす70の実務と戦略
日本経営合理化協会刊


推薦本

『荘子』
荘子はおもしろいです。ファンが多いのもうなづけます。

『老子』
兵法を学ぶのに「老子」は不可欠です。究極の兵法ともいえます。


『十八史略』
兵法を理解するには歴史の勉強もした方がよいです。これは安岡正篤氏による解説本。要点が分かります。

『小説十八史略』
十八史略をおもしろおかしく読めます。ただ小説なので著者の想像や正史の内容も含んでいます。その点はお気を付け下さい。

『武士道』
言わずと知れた新渡戸稲造の武士道論。これによって世界中に武士道が広がりました。


『葉隠』
「武士道といふは死ぬことと見つけたり」いう一句が有名。新渡戸武士道とは一線を画します。


『甲陽軍鑑』
武田信玄の戦略・戦術論、人材育成法などが、とても参考になります。

『易』
易の本はいろいろありますが、これはちょっと本気になりかけている方に良いでしょう。

五輪書
宮本武蔵の兵法書。剣の道の奥義が書かれています。主導権を握る極意など、経営にも通じます。




inserted by FC2 system